生損保険証券をテキストデータ化する「保険証券OCRサービス」販売開始

アイリックコーポレーションは、生命保険や損害保険の保険証券をテキストデータ化する「保険証券OCRサービス」の販売を開始しました。 「保険証券OCRサービス」は、AI-OCR(ディープラーニングによる非定型OCR)を活用し

外貨建定額個人年金保険「ライフタイム・カレンシー」を栃木銀行で発売

マニュライフ生命保険は、外貨建定額個人年金保険「ライフタイム・カレンシー」を栃木銀行にて1月21日より発売します。 「ライフタイム・カレンシー」は、最短で契約日の2ヵ月経過後から、契約通貨建ての年金を一生涯にわたって受け

医療保険加入者は全体の7割、医療保険単独加入者が4割弱

マイボイスコムが行った12回目となる「医療保険の加入」に関するインターネット調査によると、医療保険加入者は全体の7割で、医療保険単独加入者が4割弱であることが明らかになりました。回答数は10,387件。 「医療保険の加入

中国初のネット専業保険会社の衆安保険とGrabが合弁会社「JV」を設立

中国初のネット専業の保険会社である衆安在線財産保険股份有限公司(衆安保険)は、合弁会社「JV」を設立し、東南アジアでネット保険販売事業に参入することを発表しました。 JVは、同社の子会社「衆安科技国際集団有限会社(衆安国

SBI損保、耳や言葉が不自由なユーザーに向けた手話・筆談サービス導入

SBI損害保険は、プラスヴォイスが提供する代理電話サービスを活用し、耳や言葉が不自由なユーザーがスムーズに各種手続きや問い合せ等ができる「SBI損保の手話・筆談サービス」の提供を開始しました。 「SBI損保の手話・筆談サ

hokan、総額1.4億円の資金調達を実施

hokanは、プレシリーズAラウンド調達を実施。J-KISS型新株予約権方式による総額1.4億円の資金調達を2018年12月に行いました。 資金調達は、既存株主である500 Startups Japan、BEENEXT、
トピックス一覧へ

お金

その他

ニュース

保険会社

個人年金保険

医療保険

損害保険

生命保険

社会保障